院内紹介

院内紹介

各種検査機器

耳鼻咽喉科の診療域とは、首から頭側で、脳と眼以外の全てと言っても過言ではありません。 当院では、乳幼児からお年寄りまで、耳鼻咽喉科の領域全般についての診察・検査・治療・予防を行います。
なるべくスムーズに、より精度の高い検査と診断・治療を行えるよう、インターネット予約システム電子カルテシステムのほか各種検査結果の画像ファイリングシステムを導入しています。

院内には以下のような各種検査機器を完備し、総合病院にも劣らない検査を併用して、より正確な診断を行なうことで治療の一助としています。

聴力検査機器
音に対する聞こえの評価だけでなく、ことばの聞き取りにくさについて評価をしたり、鼓膜のうごき具合を確認したりもします。

耳鼻咽喉科用CT
従来のCTの約5%にまで被ばく線量を抑え、当院内でより安全に副鼻腔炎や中耳炎の評価のほか 鼻骨骨折や唾石・異物の検索なども行える、最新鋭のCTです。
RF社の耳鼻科用NAOMI-CTは、滋賀県では当院が初の導入となります。
詳しく見る

詳しく見る

電子内視鏡(経鼻ファイバースコープ)システム
細径のものを採用することによって、痛みや不快感をさらに軽減しつつ、より詳細に耳内や鼻内、咽喉頭の深部の評価・供覧が可能です。

簡易型睡眠時無呼吸検査機
患者さまにご自宅へ借り出していただき、 いつもの睡眠環境での無呼吸状態の有無・程度についての評価が簡単に行えます。

眼振記録装置(赤外線フレンツェル眼鏡)
赤外線式CCDカメラを搭載し、めまいの際の眼振(無意識に生じる眼球の揺れ)についての記録・評価を行います。

超音波検査
往診での検査も可能であるほど小さく軽量でありながら、最新の技術によって数ミリ大の微小な病変やわずかな血流も逃さず描出でき、腫瘍やリンパ節など頭頸部の気になる「しこり」を評価します。

画像ファイリングシステム
上記全ての検査をリアルタイムに記録・供覧する事ができ、検査終了後には過去の記録と連動・比較をしながら説明を受け受けていただけます。

コアギュレーター
なかなか止まらない鼻出血や繰り返される鼻出血の出血点に対して、ピンポイントで微弱な電流を流すことによって、効果的に凝固止血処置を行なうことができます。

AED(自動体外除細動器)
院内にはAED(自動体外除細動器)を常設しております。 致死的な不整脈など万が一の不測の事態にも、迅速な初期対応が可能です。

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

水曜午後、土曜午後、日曜・祝日

おかもと耳鼻咽喉科クリニック

〒520-2362 滋賀県野洲市市三宅2339-4

  • JR東海道本線「野洲」駅 北口から徒歩約10分
  • 駐車台数 約90台

077-518-0880

順番予約はこちら

アクセスMAP

オンライン予約はこちら

滋賀県(野洲市・守山市)野洲駅 耳鼻科 耳鼻咽喉科 おかもと耳鼻咽喉科クリニック

滋賀県(野洲市・守山市)野洲駅 耳鼻科 耳鼻咽喉科 おかもと耳鼻咽喉科クリニック

診療内容

耳鼻咽喉科

所在地

〒520-2362
滋賀県野洲市市三宅2339-4

TEL.077-518-0880

  • JR東海道本線「野洲」駅 北口から
    徒歩約10分
  • 駐車台数 約90台

マップを見る

主な治療内容

耳の病気

  • 急性中耳炎
  • 滲出性中耳炎
  • 外耳炎
  • 難聴
  • 耳鳴り

鼻の病気

  • アレルギー性鼻炎
  • 花粉症
  • 急性副鼻腔炎
  • 慢性副鼻腔炎

のどの病気

  • 扁桃炎
  • 喉の違和感
  • 声がれ(嗄声)
  • 口内炎

感染症

  • 風邪
  • インフルエンザ

その他の病気

  • くびの腫れ・しこり
  • いびき(睡眠時無呼吸症候群)

このページの先頭へ